そして三岸美術館

2017/02/12 (日)  カテゴリー/column-g

吾郎ファン二人で久々に。

20170218203151dfd.jpg

外装を改装工事中だったもよう。
入口では馴染みのといいますか、我々の目的の『飛ぶ蝶』がお出迎え♪

20170218203207023.jpg

美術館内は変わらぬ穏やかな静けさ。
お目当ての蝶の絵も、変わらず2階奥のスペースに。
独特な妖しさとどこか凛とした寂寥感と。
そこに立つとドラマ『催眠』のクライマックスシーンが鮮やかに蘇る。

『飛ぶ蝶』を含めた代表作三点の縮小版のシルクスクリーンが販売されて
いるということで(限定100枚連番付)詳細をお尋ねすると、東京からの
発送で額縁代を含め98000円とのこと!無理無理(苦笑)
でも吾郎には持っててもらってもいいよねぇ。プレゼントはしないけど(笑)

以前は絵ハガキくらいしかなかった売店には新商品が。
蝶の便箋↓やクリヤファイル。
20170218203224df7.jpg

そして謎のキャラクターとのコラボまで!かわいい(笑)
20170218203239d94.jpg

札幌雪まつり

2017/02/12 (日)  カテゴリー/column-h

私の記憶が正しければ、たぶん短大卒業直前の年以来。

印象はけっこう違ったなぁ。
飲食店はじめお店が増えていて、やはり海外の人が多くて。
で、正直雪像のクオリティーは昔のが高かったような気が???
私が大人になっていろんなもの見てきたからそう感じるのかなぁ。

でも今回私を久々にこのイベントに引っ張り出してくれた友人(関東在住)は
満足してくれたようだし、なにより♪
気候もほどほどの雪まつり日和で、美味しい物を食べて飲んで、スマや日頃の
愚痴をこぼして(笑)リフレッシュ。

20170218200629603.jpg

201702182006489aa.jpg

20170218200709814.jpg

20170218200729fa5.jpg

こちら番外編(笑)
吾郎編集長のラジオで取り上げられたチョコレート。
実はもっと他に欲しいのがあったんだけどねぇ、札幌でゲットできたのは
これだけだった。これも可愛かったんだけど、ちょっと残念。
20170218200743d48.jpg

一年が経ち

2017/02/02 (木)  カテゴリー/column-h



いろいろあって。
でもどうにかこの子とがんばってますよ。
「頼むね」って言われてましたしね。

今日は特別に
この人たちからもお花を供えていただきましょ。
相変わらず振り回されてますよ、この人たちには(笑)


Happy Birthday!!!

2017/01/31 (火)  カテゴリー/column-s

香取慎吾様、40歳おめでとー✨

とてつもない2016年はもう過ぎて、迎えたびばっ四十路っ。
複雑な思いはあってあたりまえないまだけど、どうか幸せでいて。

また遊ぼうねー!!の慎吾の言葉を私たちは信じてまってるし。
愛してまーす!!ってまた言わせる気、満々だから(笑)

その日のために、お互い体だけは資本ですから大事にいこう♪
慎吾の40代が、慎吾らしさで彩られた素敵な日々となりますように。
お誕生日、心からおめでとうございます。

13日の金曜日

2017/01/14 (土)  カテゴリー/column-s

SMAPのFCからの返金書類が予定通り届いてた。
奇しくも昨年の解散報道「解禁日」からもちょうど1年の日。
寝起きにベッドの中でスマホを開いて最初に目にしたときは
あー、またアニバーサリーイヤーのお約束かぁ?くらいにしか
思わなかったんだけどね。この現状、びっくりだよ。

5人はSMAPでなくなって、皆上手に呼吸できてるかな。
ドラマの剛はずっと険しいし(←役柄です)、気になるのは
ドラマ番宣中の木村さん。なんか、私がリアルタイムで知る
木村拓哉史上、最高に目力を感じない。
体調が悪そうにも、憔悴気味にも見える。
勘違いならそれはそれでいいよ。私にはそう見える。
あんなキラキラな人に何してくれんねん。この国はっ。

この冬いちばんの寒波の週末。
暖かい部屋で観る『MIJ』DVD。03年のSMAPさん、若っ!
30前後の4人と26歳の慎吾。動きが多い!(笑)
久しぶりに観たなぁ。懐かしい。
ほら昔のことほどよく覚えてるお年頃なんでねぇ、これからは
こうして何を見ても切なくなるのかねぃ。ふぅぅむ…。

妄想 大晦日の夜

2017/01/08 (日)  カテゴリー/column-s

年が明けて以降、SMAPの話題は4人+森くんでの年越し慰労会に終始。
吾郎のSPドラマも木村&剛の新ドラマもそっちのけ気味。なんだかねぇ。

ごく一部の、それも御用達系雑誌に取り上げられてるその内容はさておき、
ワタシとしてはそれぞれの私服とか持ち物とかビジュアルとかに目がいって
しまうというねー(例によっての不謹慎ぶりでスミマセン<(_ _)>)
吾郎さん、航ちゃん終わってまた髭吾郎になっておられるー。ひゃー

・・・だって、憶測飛ばしたって仕方ないものねぇ・・・。
これがはたして4人の開き直りなのか、事務所のシナリオをおちょくってる
のか全うしてるのか、自然体を極めた結果なのか(それはなさそう(笑))

ただなんとなく、この日の5人の行動やいでたちを見ると少なくとも写真に
撮られることは百も承知なんだろなーってとこですかねぇ。なんだかんだ
みんなお洒落さん。そして金持ち丸出し(笑)素敵(笑)

記事が事実なら約7時間。5人で7時間。なかなかに長い。
なんか段取りあって撮影とかやってたんじゃねぇの?くらいには長い。
この大晦日の模様、いつぞやの解散ドラマ的に宴席にカメラが入ってて、
今後放送される「逆襲特番用」に実は密着とかしてないんですかねぇ!?
金スマあたりで!(笑)
木村さん?そりゃ別のロケ地で別撮りのがよりドラマチックだもんね

Massage From Smap サイト

2017/01/03 (火)  カテゴリー/column-s

解散して3日目に。
無くなったはずのFCからのメールが届いて、johnny’s netに
ログインできて史上最高に充実したサイトが公開されてるってさぁ・・・
どういうこと?!

メンバーの写真、直筆の挨拶文、バイオグラフィに過去のメッセージビデオ、
正直まったく喜べないし、むしろ悪寒を覚えるわ。
そして思いのほか、5人の映像を目にするだけでもう既に情緒不安定気味に
なる自分に気付いちゃった。だいじょぶか?まだ今年3日目だよ~
私は会費返金はどうでもいいんで、この意味不明の迷走をやめて貰いたい。
ストレスなんで。

明日からはもう仕事が始まるし、うちの職場は年明け初日から100パー
大忙しだし、また例年のようにすぐに日常に忙殺される。
それでも今年はSMAPがいないことで、時間の使い方やお金の使い方は
変わっていくんだろうな。

年末の一連の彼らを見て聴いて、待つのは「逆襲」ではなく「帰還」なんじゃ
ないかという気がしてる。華麗なる逆襲より無事の帰還を模索してる気が。
悔しいけれど、あのサイトからもSMAPとファンの相思相愛を思い知る。
吾郎には「今までもこれからも一番大切」って言われちゃってるんだよ?(笑)
彼らの帰還を信じて、2017年、私はできるだけ日々を丁寧に続けよう。

赤い口紅で

2017/01/02 (月)  カテゴリー/column-s



ゴロウデラックスで紹介されていた、野宮真貴さんコラボの口紅が
年末によーやく届いた♪
けっこう前に注文してたんだけど、予約が集中していたとかでこの
タイミングに。ゴロデラ効果もあったかな?(*^_^*)

カラーは「パリスレッド」と「トーキョーレッド」。
発色が良い割に赤系でも品がある色味で使えそう。
これは2017年を頑張るための自分自身へのプレゼントだな(笑)

昨日のしんつよラジオは、番組タイトルからSMAPをはずして最初の
オンエアだったけど、あっさりスマ曲が流れ嬉しい拍子抜け。
今後もメンバーのラジオ番組ではしれっとスマ曲かけて、しれっと
メンバーの話をしていけば良いと思う。
テレビのお互いのレギュラー番組にもしれっと出まくっちゃえ(笑)

年末から昨日まで、四日続けてメンバーのラジオがあった。
なかなかに聴いてる側としてもエネルギー消耗したわぁぁぁ(苦笑)
でも5人が遠くへ行ってしまった感覚などは全くないんだよね。
…とはいえ、いろいろ難しい毎日が続きそうだ。

今日はSMAPがなくなってまだ2日目。

2017年をはじめよう

2017/01/01 (日)  カテゴリー/column-s

自分なりに気持を整理して、大晦日の残り1時間まで過ごしてた。
なのに、中居さんのラジオで正直ダメージをくらった。

天邪鬼キャラを捨て去った中居正広の言葉は、予想していたけど
心抉るものだった。

SMAP最後の日、12月31日に通常通りのレギュラーラジオ番組が
あるなんていう皮肉で運命的な現実を背負いきって言葉を紡いだ。
中居さんのあんなに優しくて悲しい声を聴く日がくるなんてね。

「本当に誰も悪くないんです」と繰り返す。
「放送できなかったハガキも全て読んでますから」と繰り返す。
「メンバーはほんとに頑張った。最後までSMAPを務めあげた」と
「褒めてあげてほしい」と。そして、最後の・・。

本当に、SMAP5人をはじめどれだけの人からどれだけ大切なものを
傷つけ奪い取ったのか。わかってるのかな。思惑を貫いた別サイドの人々。
一夜明け「メンバー間にはなんの問題もないのに解散に至った悲劇」と
書いた、騒動の一端を担い続けたスポーツ紙の人々。わかってるのかな。

今更ながらのやりきれなさを抱えたまま年は明け、2017年がきた。

でも私、今年はまた5人のことを、もっとしっかりと丁寧に見てくから。
見守るとかそんなゆったりしたものじゃなく、これから見ていく彼らから、
いろんなものを受け取っていかなくちゃなの。SMAPファン、忙しいよ。
そんな今年を始めよう。

どうか、良い年になりますように。

2016年にさよなら

2016/12/31 (土)  カテゴリー/column-h

きたね12月31日。
ホントにきやがったね、12月31日。

自分の人生において、その年その年の価値に格差があるのかどうかは
わからない。でも、今年はやはり少し意味がある1年だったなと。

2月に母を亡くし、今日いったんSMAPを手離すという1年。
こんなこと、同じ年に起こるなんて思ってもみなかったよ…(苦笑)
とはいえ、つらいことばかりというわけではなく、いつもよりいろんなことを
想い、いろんな人の想いにも触れた1年だったと思う。

2017年
いまから大胆にイメージチェンジも生活スタイルの変更も無理だけど(笑)
自分の中の些細な固定概念をちょこちょこ壊してみようかと思う。

そしてSMAPさん。待ってるから。
とはいってもアナタたちのファンが10年も20年も待ってらんないことくらい
百も承知だよね?10年も経ったら平均寿命とか年金生活とかと闘うファンが
ゴマンだよ(笑)
一日も早い 『ただいま ココカラ 君とずっと』 の声を聞かせて。

SMAPさん、良いお年を。
そして私のスマ友さんたち、今年もありがとう。来年はきっときっと良い年に。