スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉報を待つ

2017/03/20 (月)  カテゴリー/column-g

ずっと待ち焦がれてるのは五人での会見。

去年なら「解散撤回会見」だったけど、いまなら「再結成会見」、そして
華麗なる逆襲の幕明け。
でも最も近い将来に起きて欲しいのは「稲垣吾郎ジャニーズ事務所退所」。
この場合会見はないだろうけど。

私にはSMAP再集結の前に吾郎にやってもらいたいことが色々ある。
誤解を怖れず言えば、SMAPを失ったダメージは比較的少ないほうだと
思うから、早く事務所を出て良き居場所で貪欲に俳優仕事をして欲しい。
それぞれが現状から解放され、様々吸収した上での再集結が理想。
私が思うこの「SMAPを失ったダメージの少なさ」というのは世間的な
イメージのことで、吾郎本人にとってのダメージなど私にはわからないし、
語れるものでもないし。
世間一般では少なくとも「SMAPの顔」イコールではなかったでしょ?
稲垣吾郎って人はね?ってことで。

なんだかんだ自分の“推し”には売れて欲しい、華やいでいて欲しい、評価
されて欲しいと思うファン心理。そもそも稲垣吾郎はビジュアルもちろん
俳優としてももっと認められて良いと思ってるよっ。ぶっちゃけさっ(笑)
でもそこまでじゃないという現実は、吾郎本人の自己責任の部分でもある。
でもさ、そゆとこがまた好きでもあるのよ。このもどかしさも惚れた弱み、
ゴロヲタライフの奥深さ。

「稲垣吾郎ジャニーズ事務所退所」。
今年は吉報を待って待って今更ネット中毒者になりそう。

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
 
※非公開コメント投稿不可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。