師走がくる

2014/11/30 (日)  カテゴリー/column-g

明日から12月。今年もあと1ヶ月。
個人的には1年を過ごすことが年々容易くなくなっていってる感覚。
家庭も会社もいろいろと。でもなんとか今年もここまできたねぇ。

吾郎はこのツアー後、なにするのかな?
次のライブは2016年が濃厚なのだろうし、来年はもうガッツリと!!
役者業にいって欲しいなー。
今年は年明けに福家、明智録りがあって、春にモロハシ?そんだけ?
舞台はあったといえ、ワタシ的にはガッツリ感(苦笑)が足りない。

95年に『BLACK OUT』、00年にドラマ版『催眠』、05年に『飛鳥へ、
そしてまだ見ぬ子へ』、10年に『十三人の刺客』・・・とね、5年に一度
印象的な大きな役者仕事があったと私は思ってて。
来年は2015年、さぁてどんな吾郎が見られるかなー。

私的にあれこれMr.Sツアー 中盤戦まで

2014/11/29 (土)  カテゴリー/column-s

今回のツアー、中盤までの超個人的雑感まとめ。

* Theme of Mr.S
もうね、一生見てたいくらい好き。このジャンクション。
右花道に出てくるご本人とどっち見るか迷うもの(苦笑)
ご本人のね、ゆったりとして関節硬い感じの投げキッスも大好きだけどさ。
この白スーツの人にたぶらかされたいわ~ネクタイ引っ張りたいわ~

* Mr.S -SAITEI DE SAIKOU NO OTOKO-
SMAPかと思ったら女子ダンサーかよー!なオープニング。その傍らに佇み
「にやり」な感じのMr.Sたち。ここ、もっといやらしくニヤリとして欲しいー(笑)
* シャレオツ
この曲はアガルわぁ。大好き。ジャケットプレイの競演と大人っぽい振り付け。
でも新しくなった衣装の裏地(吾郎は白)が安っぽくてねぇ。そこがちょっと残念。
* やりたい放題
♪なかなか浮気な日々に追われ♪のところ、吾郎センターで5人並びになるの
好きー!あれをド正面で見たいなぁー。
* 無我夢中なLIFE
最初の吾郎ソロパートで必ずお手振りするのが可愛い。スクリーンドアップで。
サビの吾郎のお手振り&腰振りに釘付けの人続出らしいけど(どこ情報よ(笑))
ここ一曲だけの微妙衣装、ラメピンク+ラメ白+グレーの体操着みたいな(笑)、
こんときの吾郎がすーーーごくスタイル良く見えちゃって申し訳ないレベル(って
誰に?)なのだ。双眼鏡で頭ちっさ!上半身うっす!脚、ほっそ!なっが!
って毎回なっとりますワタクシ。

~ジャンクション~
「S」さんたちに5人がアフレコしてるけど、わりとつまらないのね(ばっさり)
もったいない。

* 日替わりシングル(㏈選曲)
毎回候補曲の振り起こしをしてるとは言うけど、全員不十分なこと多し。ぬるい。
もっとちゃんとやれ(笑)
* さかさまの空
この曲はあんまり魅力がないなー。ここ、違う曲入れて欲しいかもだなー。
* KANSHAして
吾郎は剛とセンター出べそが定位置。なんかあんまりちゃんと見た感覚がないと
いうことは、今回サイドの席が多いってことだなぁ。超見切れ含め。
* ココカラ
演出のせいで大化けした一曲。5人を詰め込んだトロッコの眩しいこと
で、大サビの剛いじりが最高。なにげにその様子を毎回スクリーンで確認してる
吾郎を確認するワタシ(笑)   
* 夜空ノムコウ
木村さんのギター担当を、こんど試しに剛にやらせてみてはどうだろう(笑)
興味あるっ。
* 日替わりシングル(ゲスト選曲)  
主にスクリーンのゲストを見ている吾郎のバックショットを愛でるお時間。 
着こなし難しそうなここでの衣装だけど、さすがの吾郎なのです。スタイルいい
* BANG!BANG!バカンス!  
アメディスTシャツもお似合い。スレンダー稲垣、無敵っす。
♪いなーがきーって名字の半分は~♪がどんどん汚いユニゾンになっていく(爆)
* Amazing Discovery
他メンバーのソロパートのところではマネキンのように止まってるんだけど、その
ポージングがまた可愛いの。黒目がちで動かないと本当に良く出来たフィギュアの
ような吾郎さん。可愛すぎて万引きされそうだよあぶないよ(笑)

~ MC ~
 
* DaDaDaDa
このテの曲は、吾郎がやるうえでは実はあまり好きではない(衝撃告白(笑))
シンツヨがいいと思うのよ。きっとキュートな仕上がりになる。
あ、でも♪PLEASE PLEASE PLEASE僕にしてよ~♪で、木村さんに迫って?
ニヤニヤさせてる吾郎は好き(笑)ツアー前半のがあったんだよねそんなシーン。
* SKINAIRO
慎吾の衣装が後半にきてどんどんかわゆらしーことに。慎吾は帽子ないほうが
絶対いいと思う。黒うさちゃんとの2人の世界が怖くて愛おしいね(涙)

~ジャンクション~
ここもまた見どころ多し!
ベッドルームで羽舞う中這う吾郎のエロイこと!銃口を向けられ怯える黒い瞳の
そそること!!屍すら色っぽい!!!・・・・・うざい?(笑)

* Battery
正面からあまり見れてないけど、ここの登場はカッコイイなー。
双眼鏡外すとほぼシルエットにしか見えないけど、シルエットがまたカッコイイ。
ここでの衣装、よく見たらディテールと素材に凝ってる。吾郎のはプリーツ付きの
消防士っぽくも見えるけど(笑)
* ダイナマイト
ここから始まるカッコイイシングル三連発。サビのタメ過ぎ(笑)もいいねっ。
* $10
アレンジもカッコイイー。カッコイイしか言ってなくてアタマ悪い人になってる(苦笑)
でもライブ中もカッコイイカッコイイ思ってるし。しょーがない。
* Mistake!
ほんと、オリジナルバージョンでよかったよかった。
でもこの曲聴くと条件反射的にドクターⅩさんが浮かぶのはスマスマの罪だわ。
* The Future
出だしの吾郎ソロパートの悩殺っぷりといったら!ハンパない!
でも慎吾と引き継ぐ(重なる)♪そこはFUTURE♪をかなりの確率で忘れがちな
吾郎さん。なのに声だけはドームに響いてるというね・・・あは(笑)
* CRAZY FIVE
なにげに吾郎ソロパート後のダンスのラストがけっこう見どころ。
両腕を上げて上半身を反らすのだけど、そのときの腕のライン、お顔のライン、
ライトの当たり方というか陰影が絶妙っす
* Yes we are
階段みたいなセットで入れ替わるメンバーの動きがなんか好き。
吾郎の大サビは大阪?札幌?がすごく良かった。ここは毎回頑張って聴かせて
ほしいな。

~ジャンクション~
オネエSMAPが馬鹿馬鹿しすぎて大好き!アドリブだとしたら吾郎天才っ

* One Chance!
曲は良いよね。木村さんによく合ってる。が、衣装が・・・衣装が・・・!
ま、こういうカンジの衣装のはずし方は木村さんらしいっちゃーらしいんだけど。
だからなんだかんだ微笑ましいんだよね。文句は言っちゃうんだけどさ(笑)
* よわいとこ
このライブで唯一にして最大の失敗演出かと(笑)
2人の衣装もクルクルまわりすぎる木村さんも、なにもかも!(笑)(笑)
本来ある♪さがーしてたのは、生まれた理由~♪のカットもね、もったいないな。
* 好きよ
実は、さほど好きな曲でもない。どんだけ5人でのバラード嫌いか(苦笑)
でもリボンリフター上で♪手を伸ばした瞬間~♪のとこ、柵を掴まず手を伸ばす
振り付けをできるようになった吾郎は感動モノ。本番だけなんだろうけど。
ここからの吾郎の衣装はイイ。ラストの白衣装と並ぶワタシ的今回のヒット作。
吾郎はロングコートがホント似合うなぁー。迷彩コートなのにエレガント。さすが!
* オレンジ
福岡で間近で見て、歌ってない、佇み吾郎の美ジュアルに大感動してしまった。
『オレンジ』なのに!『オレンジ』のくせに!感動させやがって!(笑)
* ハロー
キティさん口説き対決(たぶん違う)にけっこうイイとこいくけど、結局木村さんに
もってかれる吾郎を眺めるお時間。
* 世界に一つだけの花
もうね、愛おしくなるのよ。ステージに上げた素人いじりに逡巡し続ける吾郎が。
一生その距離感でいてください。らぶ。

~ジャンクション~
改編され益々Mr.Sはうちのコですか!?すんません!な、素敵ジャンクション。
いやー、吾郎ソロでこんなオイシー展開にしていただいて良いのだろうか。
かつてないよ?・・・ってことは、今後また20年くらいないの?(笑)

* Dramatic Starlight
だいぶね、こなれてきていいカンジになってるよね。吾郎もさておきスクリーン
担当のスタッフさんも。♪君だけのヒーローだ。AH~♪の抜き方とかねー
ジャケットの裏地がレース?ゴージャスぽくて素敵。あの衣装が展示されるなら
スマショ行きたい。きっと行っちゃう。
* 掌の世界
吾郎ソロ後の為ちょっと放心状態で見始めてしまう残念な曲。好きな曲なのに!
中居さんの遅れてくる吾郎への熱烈歓迎(笑)っぷりがちと恥ずかしい(笑)
後半吾郎が右リフターに乗る。で、けっこう動く。頑張ってます。
* アマノジャク
この曲は白×ベージュのレーシーな衣装で歌うから、なんかイメージが良い方に
変わったなぁ。♪愛されるべき馬鹿のせい♪のメンバー間、もしくは自分自身への
指さし攻撃が一部で流行中。
* 青いイナズマ
ジャケットを脱いでポシェット付き風デザインの真っ白なスーツ。背中には地模様
なんかも入った凝ったデザイン。二曲しかやらないのが勿体ないな、この衣装。
直前まで着ていたジャケットのせいで着ぶくれ気味にも見えていたので、余計に
ここから皆さんスッキリ見える。スタンドカラーも吾郎さんお似合い。
* Top Of The World
本編ラスト扱いになるのかな、一応。この曲ってやっぱり良い意味で異質な感じ。
中居さんが♪世界最高の始まりさ♪をほぼほぼ正しく歌えていない。
すぐ「高鳴っちゃう」中居さん。なぜ(笑)
歌終わりで天空へ上がる?5人。良い演出。吾郎的にはあれもツライのかな。

~ラッキーさん選び~

* 藍色のGANG
なんかここへきて絶賛の声も多く聴くのだけど。捉えようだなぁ。うん。
ギターなしで踊って歌う剛も見てみたかった曲(身も蓋もない?本末転倒??)
* Joy!!
正直ライブでもっと邪魔くさくなる(失礼)曲かと思ってた。ほどよいほどよい♪
てか、ここからのカラフルMr.S衣装はとにかくお気に入りなので、なにをやっても
大概のことは許しちゃう。白薔薇のような稲垣吾郎堪能タイムのはじまり~
このあたりからの吾郎の疲れを知らぬ驚異の美貌。ダテにライブ前ランニング
マシンで汚い汗(笑)をかいてないよってことかしらー。
* オリジナルスマイル 
中居さんが衣装替えの剛を待つため、トロッコ移動一人旅が長く続く吾郎さん。
そのため、スタンドも埋もれアリーナもみんなが吾郎に集中して?温かく迎えて
くれてる感じが私としてはたとえ反対側に居ても嬉しい眺め。      
* SHAKE
ラッキーさんへのサービスはシンツヨがいちばん優秀なのかな。
ガッツリやってそうな木村さんも実はムラがあるのだと木村さんファンに聞いて、
ああ言われてみれば・・・と納得。中居さんも気持ちはわかるけど不自然極まり
ないし(苦笑)吾郎も頑張ってるけどいまだ苦手よね。克服できてないよね。
そろそろやめてもいくないっすか?誰も文句言わないよー(^^;)  
* らいおんハート
これもねー、カラフルMr.S衣装が功を奏してる曲。なんかイイ。なぜだろ。
ごろファン的には席によって吾郎と剛の並びで身長差に萌えるお時間
* 俺たちに明日はある
トロッコ移動中の吾郎、曲(歌詞)の区切りの良いとこでスタンドとアリーナの
向きをクルッと変える傾向があるような・・?      
* ビートフルデイ
グダグダになればなるほどオイシイ!かわいい!楽しい!スペシャル曲誕生
5人並びで肩組んで、その姿がどれだけ最強か。最愛か。わかってる?君ら。
紙吹雪舞うなかを歩く演出も旧いようで新しい、幸せなエンディング。
この曲も大化けしたなぁ。

クリスマスの大阪チケットも届き始め、ああもうすぐ終わってしまうぅぅぅ。
ほんと今年のライブは見ごたえありすぎ。特に吾郎的においしすぎ。
終わりが近づいて寂しくもなるんだけど、残り5回は全部参加できる予定な
わけで贅沢は言ってられない。頑張って会いに行くよ!楽しむよん!

二日酔いじゃなかった

2014/11/28 (金)  カテゴリー/column-h

『恋と音楽Ⅱ』の音楽監督佐山さんはやはり大病をなさっていた。
新たに始まっていたブログを遅ればせながら拝見して知った。
本当に大変ななかで大阪公演は興行されたんだなぁ。
佐山さんの素敵な音楽舞台を、そこに居る吾郎をまだまだ観たい。
どうか良い方向にいきますように。

そして、私には先日の脳ドックの結果が届いて。
いまのところ脳の方の問題はないとして、それは良かったんだけど
びーーーっくりしたのが「中性脂肪」の数値。オッソロシー激増っぷり。
んー、心当たりはね、ある。体重は減ってはないけど増えてもない。
でも偏食。ここんとこそこには自覚あり。もっと野菜だな、摂ろっ。

健康問題と貯蓄問題、来年からはここに取り組むとするよっ。
・・・むしろ後者のがタイヘンかもね(苦笑)

福岡楽しかったー!!!

2014/11/24 (月)  カテゴリー/column-s

2014-11-24_16 40 01 (240x240)

タイトルは昨日福岡最終日、『ビートフルデイ』での中居さんの雄叫び。
歌中でそんなことなかなか言わない、言うときは本音との友人(中居ヲタ)の解説。
そんくらいメンバーも楽しげだった福岡ライブ。4日間のうち21日(金)から3日間
参加してまいりましたー。

21日は1塁側スタンド43列目。中央出べそ右がほぼ真正面のやや目つぶし席。
平日のせいか、全体的に客席もおとなしめだった印象。
この日のMCはホテルの部屋から全裸でファンのグッズ行列を見下ろして興奮した
との吾郎の告白に全てもってかれる。ノーブルでド変態で惚れ直すしかない(爆)
22日はアリーナD12という24人しかいない超見切れの最後列というレア?席。
臨場感ないんだろーなー・・と思って期待値ゼロで行ったら、これが嬉しい誤算席。
オープニングのベッドシーン(笑)になったとき「えっ。案外見えるじゃん」となり・・・
真横からとはいえ、センターステージにいる5人は出べそ先端へ行かない限りは
なんだかんだ近い。そして、右花道に来たならもっっっと近い!双眼鏡使用したら
メンバーの表情はくっきりだし、衣装の細かいデザイン、質感まで良ぉーく見えた。
一生分見た聴いた、もういいよ、な(苦笑)『オレンジ』なのに、私のお気に入りの
迷彩コートで右花道に佇む吾郎の横顔、立ち姿の美しいこと!!
5人全員揃って右花道に来てるのはわかっているけど、吾郎から目を離せなくて
もうほんと、ときめいた(笑)いまさらながら(笑)ホントいまの吾郎が好きすぎる。
で、で、もうひとつのお気に入り衣装、ラストの白スーツでバクステからセンターへ
戻るトロッコが外周をまわるとき、私の席はこのときだけトロッコ向きで最前列と
なるわけで、あーもー、可愛い可愛い美しいーーーっ ぱたり(倒れた)
・・・なにあの人。ライブ後半になればなるほど美っ人さんになってるよ?こわっ。
そして今年のライブ、吾郎的にはつくづく、つくづく「右」だなぁと思い知った。
5人でメインステージにいるときも、一塁側に立つことがホント多いんだよねぇ。
ああ、大阪名古屋のチケットも、どうにか1塁側メインで来て欲しいよぅぅぅ(小声)
ごめん、友よ(苦笑)
23日はこれまででいちばんバクステ寄り三塁側の30列。
これまででいちばん正面に近いスタンド席。うん、こういう席は平和だわぁやはり。
今年は出べそで5人で魅せるダンス、フォーメーションが多いので、それが良く
見えたのが嬉しかった。
吾郎ソロもようやく(苦笑)全貌が見えた感じで。噂の変更されたジャンクションも
ほんと「いいんですか!?うちのコばっかり!?」と、思わず恐縮するレベルの
凝ってくれようで。且つ、え?やっぱりMr.Sは吾郎ってことでOKなんすか?と
ますます勘違いさせる勢いのつくりで。あー、なんて素敵なんだ今年のライブ(笑)
MCでは吾郎の壁ドンならぬ「製氷機ドン」なるエピソードが生まれたのだけど、
木村さんの話したホテルのケータリングルームでの剛の酔っ払いエピソードのが
個人的には気になる。二度目はないよー?剛ー(汗)
福岡最終日はラッキーさんの若い女性をあろうことか抱擁したり、『世界に~』で
ステージに上がった人々にもサービスしたり、吾郎も頑張ってた。
ま、あの抱擁は余計だと思うけどね(ちっ)

素敵吾郎のビジュアルを堪能できる今年のツアーは継続中だけど、あと2週間
ほどもすればブルーレイで見まくることができるわけで、ここまで吾郎的見ごたえ
満点ライブはそうそうないので、今年はその出来栄えがホント気になる。
どうか落胆させないでよねー、ピクターさーん。

上の写真は今回の遠征の思い出の品々。
右上~今回チケットをお譲りした方からいただいた福岡限定煎餅。
    自分で購入する気が全くないのに貴重なものをいただいてしまった。
右下~くまもんとキティさんコラボストラップ。キティさんは今回のライブにも
    所縁があるしね、記念記念(笑)
左下~23日早起きして新幹線で熊本城へ。あっというまの観光だったけど、
    北海道民は「新幹線」てだけでテンション上がるというね(笑)楽しかった。
左上~これ、23日に吾郎がバクステから投げたサングラスなのですー!
    アリーナFにいた私の友人たち(全員中居さんファン)の元へ鋭角に(笑)
    飛んできたとのことで、ライブ後携帯が鳴り「帰るな!KFCの前で待て!」と
    指令が。で、拾いあげて以降まだ誰も触ってないからまず「かけろ」と(笑)
    私に持ってきてくれたわけです。感激の記念撮影ーーー
    思わずサングラスの内側をなぞったり、匂いをたしかめたり(笑)、「指紋
    取りたい~」とかわけわかんないことを口走ったり、私もド変態状態(爆)    
    06年のオーラスでは別の中居さんファンの友人が吾郎のタオルをゲット
    して、羽織ったりかぶったり(笑)させてもらったんだよねぇ。
    なんなん?私の中居さんファンの友人たちの無駄な吾郎運(笑)
    いやいや、ホント有難いのだけど。 

国民的訃報

2014/11/18 (火)  カテゴリー/column-s

母とランチ中、ふとスマホを開いた途端に飛び込んできた高倉健さんの訃報。
私などが語れるものは何もない方だけれど、私ですら「えっ!」と声が出るほどの
やっぱり大きなこと。テレビも、ニュースですら健さん一色の夕方。

それなりの長いキャリアの芸能人でも、関わることがなかなか難しい貴重な存在。
SMAPはスマスマで全員、映画では剛がご一緒できたよね。中居さんは・・未遂?
それぞれに哀悼していることでしょう。

私にしてみると、親と同世代。
あたりまえだけど、同世代もいろいろだな(^_^;)

スマスマ、ちょい濃いめ

2014/11/18 (火)  カテゴリー/column-s

昨夜のスマスマ。
なんだろう。イイ感じでアダルト向け?で変態ちっくで(笑)良かったわー。

ビストロゲストは噂の「石田ファミリー」から松原千明さんと娘のすみれさん。
お二人を取り巻く境遇はたしかに濃ぃい。とはいえ、ご本人たちはいたって
微笑ましくあっけらかんとした美人母娘。
でもここでお遊び的にぶっこんできた「娘さんをください」大喜利にファン騒然。
3番手吾郎のデキ婚設定(5ヶ月)に木村さんの正直過ぎるリアクション(汗)
ああ、なんか申し訳なかったよねっ。木村さんの平常心を奪う無垢な吾郎っ。
(と、いちおう言っておこう。だってここで吾郎がこのテのドS発動をするはずは
ないと思うし。「大好きな木村くん」をこんなやり方で傷つける気など、ねぇ)
いやー、ビストロのハイライトはココと石田慎吾の腹ですかね、立派な腹(笑)

そして濃いめのスマスマその2は『昼顔』コント。
ネットで本家(斉藤工)よりエロいー、コントなのにーと言われる木村さん(笑)
そりゃ、ダテに42年生きてないわよ。ダテに20年日本一の男やってないわよ。
さほど面白くもないんだけどね(おい)、このテのアダルトコントはちょっと昔の
スマスマっぽくて良いんだよね。

で、今回最大の目玉S-LIVEゲストは岡村靖幸さん。
世代的に聴いていてもおかしくないのだけど、通ってこなかったアーティスト。
ネットで並んで?名前が挙がる松岡英明さんのがむしろ知ってる。
なので今回のコラボは3曲とも初聴き。でもどれも良かったねー。好き好きー。
岡村氏のファンてけっこう濃い人が多そうで、でも皆さん年齢もそこそこ上の
せいか、熱くも落ち着いた良い感想をあげてくださっていた。
SMAPの国民的アイドルフィルターにかかると、岡村ワールドの変態濃度が
イイ感じに薄まって(苦笑)見易く聴き易くなっていたらしい。
ファンの方々が「変態」を連発しているのもなんだか微笑ましいんだよね。
そんな感想の中で「キムタクさすが。キメ顔ハズレなし」とかいうのがあって。
我々にしてみればごくごく通常営業の木村拓哉クォリティが、日頃SMAPの
歌をあまり見ない人たちにとってはそう映るんだねぇ。いやー、新鮮新鮮。
吾郎のヴォーカルも丁寧で良かったとか褒めていただいてたな。
シンゴロがミュージカル時期だったのも良かったよね。歌の安定感数割増し。
楽曲提供していただきたいねー。アルバム曲とかでなく、いっそシングルで。
たまには攻めようよー、シングル曲でさぁー。

・・・と、思っていたら。
本日午後、突然の新曲情報。でも配信なん???
タイトル『ユーモアしちゃうよ』。「SHIDAX Heart&Smile勇気プロジェクト」?
なんかよくわからないんだけど、とりあえず54曲目のシングルは攻めっぽくは
ないらしい。56曲目あたりに期待するかー。

クリスマスの誘惑

2014/11/16 (日)  カテゴリー/column-s

もうね。
さすがに京セラのクリスマスは平日だし、25日のみの参加だってけっこう
いっぱいいっぱいの決断だったわけで。

なのに。
ライブ遠征の相方は当選した24日チケットをまだ一枚手元に持っており。
24日の飛行機をチェックしてみたらガラ空きだし・・・え、行けるやん・・・と
なりいまに至る(笑)

金曜に働き過ぎてアタマがおかしくなったのかもー\(^o^)/
でもさぁいまだ残ってたチケットに運命を感じるじゃない?運命の出会い♪
だって私の座右の銘は「迷わず愚かな道を選べ」なのだ(いま決めた)
上司後輩、許せっ。いや、許してっ。

何休暇?

2014/11/14 (金)  カテゴリー/column-h

もうここまできたら夏季休暇でもなんでもない。
「福岡SMAPのための休暇」がよーーーやくやってきたー

に、してもなんでこんなに人がおらんねん!という今週の職場。
自分以外の仕事に追われて、結局休暇前にやりたかった仕事は
「1週間クレームがこない」ってレベルで片付けるしかなく・・・
不本意なとこもあるけど、まぁいいや!ワタシ、よく頑張った!
はぁぁぁ、つーかーれーたー。

明日から10連休。
家族の病院、所用、自分の検診、タイヤ交換、遠征中の留守宅の
諸準備、わんこのお世話(笑)
諸々こなして無事休暇のラスト4日間を楽しめますように。
待っててねー2ヶ月ぶりのMr.Sの皆様ー明太子ー(笑)

Happy Birthday Mr.K

2014/11/13 (木)  カテゴリー/column-s

今年のライブでもキラッキラな木村さんが見られて至福

誰より眩しく強い光を放つ存在だけれど、実は気遣いさんで繊細で。
表向けには超絶器用に見えていて、実は不器用な面もたくさんあって。
年々愛おしいキャラになっていく人だなぁ。

「俺の唯一の話し相手」「同じO型でありがとう」と語ってくれた存在、
ひとつ年下の天パの彼が、これからも絶妙な距離感で木村さんの
癒しとなっている、その関係性をまったり見守らせていただけたなら
幸せです。

42歳、おめでとうございます。
どうか健やかで、ますますキラキラで。

あ・・・でも黒光りはほどほどに(笑)

福岡カウントダウン

2014/11/09 (日)  カテゴリー/column-s

1ヶ月半のブランクを経て名古屋から再開したSMAPさんのツアー。
レポによるとなんとも楽しげなハプニング&グダグダ祭りだったようで。
いいなー。行けなかったライブはホント楽しげに聞こえてせつない(苦笑)

気になるのは吾郎ソロ前のやや微妙だったジャンクションの変更。
ジャンクションの段階でソロ衣装の吾郎が登場するんだとか!
でもってそれがまた泣けるほどに美しいんだとか・・・!!!
どーしよっ!楽しみ過ぎる!

そしてもうひとつ気になるのは、シングル対決で負け残っているらしい
『胸さわぎを頼むよ』。どうか私が参加する福岡2日目まで負け続けてー!
今回を逃したら二度とライブで、生で見られないかも知れないものねぇ。

今夜の名古屋。
ライブ終了間際の演出、吾郎がファンに拉致?しかかった場面があった
ようだけど、名古屋ってそんな熱い土地柄だっけ???(汗)
失礼ながらその方向の熱さは関西のイメージだったりする(すんません)
ま、遠征組もたんまりいるわけでどこの誰かなんてわかりゃしないけど。
でもあの演出をいまさら無くすこともできなかろう。
慎吾も悩ましいよね。難しいね、いろいろね。

明日から5日働いたら遅すぎる夏季休暇。まもなく氷点下だけどね(笑)
体の手入れをして、後半には福岡遠征。公私共にやることたくさん。
滞りなく休暇を消化するためにがんばるぞっ。