スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新曲到着

2013/02/28 (木)  カテゴリー/column-s

新曲CD、AとBとCが到着。さっそくDVDをチェック。

『Mistake!』
期待し過ぎたかなぁ。
ちょっと残念な出来。いや、決して悪くはないんだけどねぇ。
なんだか画面がごちゃごちゃしてるのは、赤服ダンサーさんたちが
映りこみ過ぎるうえにCG処理が激しいせいなのか。

一方『Battery』
前者よりは期待し過ぎずフラットな気持ちで観たせいか、よかった!
オフショットの相変わらず無駄にど迫力あって大物感漂う怖い上2人の
素敵なことねー(笑)

ワタクシ吾郎の無表情は大好物なわけですが、今回のPVに関しては
細くて美しいながら、いかんせんどうにも疲れ過ぎというか(苦笑)
目にチカラがないというかいや、決して悪くはいんだけどねぇ。
儚げでミステリアスではあるのだけど、もう少し強い目線ショットなり
あったらより良かったのかなぁと。
でもまぁ数年前までの毎度味気ない?新曲発売を考えると、今回のは
全然大満足ですよ!うんうん。

『Clip!Smap!2』を発売してはくれないかな。
バンバカとか観たいわー。トライアングルとかはいらんけどもー(毒)
スポンサーサイト

ゴルフ企画なら・・

2013/02/27 (水)  カテゴリー/column-s

ビストロには真木よう子さんと尾野真千子さん。
やっぱり基本女優さんが集うビストロはいいなーと思ってしまうわー。
番組的にゲストのバリエーションが欲しいのもわからないではないけど、
そもそもこのコーナーに旬なだけのお手軽タレントは要らないと思うの。
バラエティ慣れしてないゲストさんのときほど、SMAPのワザ?腕?の
見せどころが増えるので、そこを上手く編集いただけると大変楽しい。

スマスマゴルフ企画。
木村&吾郎で、女子プロゴルファーと変則パター対決。
・・・・・正直、微妙っす!!!(爆)企画としてはね。レベル低い(苦笑)
でもO型コンビ好きには企画の微妙っぷりもこのさい置いとけますから、
そのへんに(笑)
ペアルック(死語?)的コーディネートのツーシヨットも見放題。
楽しげなのねぇ、これがまた。特に木村さん。わかりやすっ!(笑)
こういったとき、スタジオではどうしてもパター対決になってしまうけど、
いまひとつつまらない。私はまた吾郎のドライバーショットが見たいなー。
ドライバー対決となれば、より肢体の美しさが満喫できるってもんです。
いつぞやのスマステ、神でした

この2人での実際のゴルフ場での企画が無理なら、いいですよ、大御所の
力をお借りしても・・・・・。さんタク企画に混ぜてもらおーぜ吾郎っ(笑)
大御所けっこう苦手だけどね、それなら私も堪えます。

フラゲはできずとも

2013/02/26 (火)  カテゴリー/column-s

新曲は明日発売。
多くの方が所謂フラゲをなさってらっしゃる今日だけど、
諸事情により私の手元にやってくるのは明日?明後日?

とはいえ昨夜のスマスマ、今夜の火曜曲でも『Mistake!』は
たんまりオンエアされており、吾郎は麗しく美しく眠たげで(笑)
それでも美しく麗しく・・・・しつこい?(笑)
いや、だってもう、冷静でいられないほどの、このところの吾郎の
悩殺っぷりなんだものー。

まもなく届くであろうCDのPVが楽しみ!!

やばい週末

2013/02/24 (日)  カテゴリー/column-g

んもおおおー、やばいやばい。←若者か(笑)

『心療中』第7話の終了を待つかのように登場した『CDTV』のSMAP。
胸を締め付けられた7話の天間先生・・・美し過ぎる。せつなすぎる。
その余韻に放心していたいのに、それさえ許さない怒涛の吾郎のお仕事っぷり。
しかもどれもがめっちゃハイクォリティ過ぎるから、んもうホントやばい。
←だから若者かっ(笑)

天間了を演じる吾郎の繊細な感情表現~目線や表情、指や脚の仕草。
女子生徒とのシーンで天間はいろいろと抉られるよねぇ、その胸の内を(萌)
職業人として1人の人間(男性)としての苦悩とその悩める姿の美し過ぎる造形・・・
もう最近の吾郎は何をしても文句のつけようがないよ。こわいくらいだよ。
毎週最新の吾郎@天間了がいちばんイイ。ホントいっそ映画にして欲しいわこれ。
大きなスクリーンでこの緻密な演技、繊細で悩める美しい男が見たいわーーー。
派手さはなくても、このスタッフなら深みある良い作品にしてくれそうな気がする。
一方で新曲披露の『CDTV』も、カメラさんが随所でGJ!でねぇ。
いつもなら木村さんや慎吾あたりが抜かれそうなパートで吾郎のアップだったり
・・・そうかそうか、各方面の業界の皆様的にももう放っとけないレベルなのだね?

今年は俳優・稲垣吾郎にとってなにか大きな1年になりそうな嬉しい予感。
ここで待望の洋物、古典舞台なんかこようものなら!毎日萌え死にます!(笑)
こい!大掛かりな古典劇!!!

徐々に日常

2013/02/23 (土)  カテゴリー/column-h



今月母が入院し、退院し、少しずつ日常が戻りつつあり。
いや、まだ多分いろいろ続くのだけどね・・
少し、ほっ。

残業できないって、いま時期(例年繁忙期ど真ん中)は
つらいのです。

お見舞いに頂いた綺麗なピンクのチューリップ。
最近のチューリップは長持ちするなぁ。嬉しいなぁ。
花の世界もいろいろ進化してるのねぇ。

こんな花々が咲く頃には、母との旅行を計画中。
母の母(祖母)の故郷で、母の両親出会いの地へ。
楽しみたい。いや、楽しませたい。

聡明にして軽やか

2013/02/23 (土)  カテゴリー/column-g

でもって軽い(爆)

『信長のシェフ』第7話、いよいよ我らが光秀様が本格的にご登場。
待ったわ~~~。第1話の顔見せ?のときは私、大阪にいたんだもの。
まだ『恋と音楽』大阪公演中だったのよねぇ。

このドラマの吾郎演じる明智光秀は、イマ風のいい男さんな感じ。
とても有能で聡明で女性扱いもスマートで、どこかミステリアス(苦笑)
16世紀にいないでしょ、こんなちょっと浮世離れした素敵な武将(笑)
ついでにこんな酷い正座の人も(笑)(笑)
しかし、光秀様。「タイムスリップについて調べたい。自分の為にも」
とはどういう意味??平成に行ってみたい?もしや帰りたい?あなたも?

仮にもう今後出番がないとしても、特別出演ドラマとしてまぁなんか
(良い意味で)軽い気持ちで楽しませていただきました。
猿之助さんとのシーンは見ごたえもあり。(ちょっとあの「女運のない」
ブルドクターの男性二人とは思えない別世界)

あとは『心療中』と『TAKE FIVE』で楽しませていただきまっす。
でも吾郎の大河ドラマもありかなぁ・・と思っちゃうね(主役でなくてもね)
平安時代が似合うと思っていたけれど、意外に戦国時代もいけるかも。
幕末とかよりはきっといい。

本当に、好き過ぎる

2013/02/23 (土)  カテゴリー/column-g

吾郎さん、私はやっぱりあなたが好きだわ

昨夜の『ゴロウデラックス』のゲストは漫画家の久保ミツロウさん。
『モテキ』くらいはざっくり知ってるけど、この方のキャラも他の作品のことも
初めて知った。

・・・ま、そんなことはさておき(苦笑)
今回のゴロデラ、とにかく吾郎に惚れ直す要素が詰まりに詰まっておりました。
なんだろ、これ。ものすごく楽しくて笑えたのだけど、稲垣吾郎のパーソナルな
リアルが胸にクルのと、あととにかく国民的アイドルってーものは、その才能を
神様に与えられた選ばれし人なのだ、そして、この人もまさにそうなのだ・・・と
あらためてそのスキルの尋常でないレベルを思い知ったというか、ね。

なんだかんだ私は吾郎のことを本気で「王子様」だとは一度も思ったことはない。
生身の彼が10代の頃からいままで、いろいろあっていろいろと変わってきたのを
ずっと見てきた。顔つきも、体格も、テレビで見せる立ち位置や感情の出し入れも。
その歴史のすべてに、そして現在に心酔してきた私自身を微塵も後悔させないで
いまだ新たな熱狂をくれる吾郎は、やはり唯一無二の愛しい存在だなぁ。
その思考も彼の中の葛藤も、魔性と称される部分も(笑)欠点とされるとこすらも。
そしてなにより美しい姿・・・。本当に吾郎の39歳は驚異の美しさ継続中で。
メイクしているとはいえ、メイクのノリが39歳男子とは思えない。
綺麗な肌に黒い瞳、口元に持ってくる白い華奢な手指・・・もうさぁ、真正面が
定位置の小島さんが羨ましい。妬ましいっ。
どうやら先週、今週は同じ日の録りなのね。衣装も御髪のセットも好き好き。

なんかねぇ・・・
そんな諸々に昂り、あらためて思った昨夜なのでした。
とにかく、私は、この人が大好きだぁぁぁっ

進化を堪能中

2013/02/22 (金)  カテゴリー/column-s

SMAP新曲祭り中~♪

月曜のスマスマのMistake!
火曜には火曜曲でMistake!

ほぉ。
見るたび少しずつ印象が違う。
なかなかの見ごたえを見出し中。

なにせいまの吾郎は何をしても美しいわけですが(キッパリ)
証拠に最近歌中カメラに抜かれる回数が多い。
これ、カメラさん&編集さんもヤラレてるってことでしょ?(笑)
更にこの曲の振付けは吾郎向き。
吾郎の体のラインの美しさが生かされるのよね~

楽曲的にもういっこのA面『Battery』のが良いかもしんない。
でも、あの人たちは日本のアイドルなんで(笑)、やっぱり日本語で
歌い踊り女心を撃つことが大事。それがお仕事(笑)
そういった意味で、やはりSMAP的にはMistake!のほうが残って
いくのかも知れないなぁ・・・と思ったりするわけです。

お衣裳は、いまのところ2/18のスマスマがベスト!
やっぱりスーツはいいな~。タイトなスーツが似合うよ君ら!

森くんのお誕生日

2013/02/19 (火)  カテゴリー/column-s

6人じゃないSMAPなんてありえない!!
・・・と、既にイイ大人だった96年に本気で胸が張り裂けそうに
つらかったあのときから、もう17年目になるなんて・・ねぇ。

そんな今夜、生放送であなたの「同僚たち」がんばってます。
5人のSMAPは約束どおり「ずっと一番で」新曲披露です。
しかもトークで森くんの名前、出しちゃってます(笑)

どんなかたちでも、いつかまた6人で共演を。
そんな願いはだんだん夢でもなくなってきてると感じてる・・・
気のせいではないと思う。
まぁでも、5人がちょいちょい森くんの名前を口に出すシーンに
出くわすだけで、その繋がりを感じられるだけで、けっこう幸せ。

森くんも幸せな、充実した39歳を走り抜けてください。
お誕生日おめでとうございます

矛盾ぐらいしてないと、人なんて愛せない

2013/02/19 (火)  カテゴリー/column-g

心療中第6話。
出ました、名言。名シーン。

「矛盾ぐらいしていないと、人なんて愛せないかもしれない」

・・・うあ。
・・・やられた。
そうだよね。私はあるときからその矛盾を手放していまに至るね。
・・・って身に積まされてどおするっ(笑)

それにしても、天間の揺れ始めた心情を繊細に見せる吾郎の
演技がもう演技に見えないほどの説得力。
本当にいろんな意味でヘヴィだわぁ、このドラマ。

ただ、この『心療中』にしても『ゴロウデラックス』にしても、
リアルタイムでは通常のテレビサイズで観られないジレンマ。
ご好意で見せていただくPCの更に小さめサイズで感じた印象と
実際はちょっと違う気がしてブログで語りづらいところがある。
こんなに素晴らしい両番組なのにっ(涙)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。