哀愁探偵的休日

2012/04/30 (月)  カテゴリー/column-h

特に予定もないこの連休、昨日から自室の部屋の大掃除を始めたところ、
兄(市内別居)が来て何が気が向いたものか納戸の掘り起しを始めたので
この2日間我が家の2階は足の踏み場もない状態に・・・。
引っ越してきて17年、ほぼ手付かずの納戸は哀愁グッズの宝庫でした。


紐を引っ張るタイプのオルゴール。
小学校の頃買ってもらったんだろうなぁ。
曲のタイトルが消えていてわからないのだけど・・・なんだろう。
ずいぶんともの悲しいフレーズのオルゴールを少女に与えたものです(苦笑)


パティ&ジミーのパティさん。
髪の毛が毛糸ですよ(笑)赤毛にもほどがある(笑)


ビーズのネックレス。
これは小学校の頃?母か叔母が買ってくれたもののような気がする。


ネックレスとブローチ。
これも幼稚園か小学校低学年の頃、親に買ってもらったんだろうなぁ。
なんか、いま見るとすごいかわいい(笑)

どれも「ザ・昭和」だなぁ・・・・・(苦笑)
この他にも中高時代の生徒手帳や、クラス名のバッジ付記章なども
出てきたり・・・いやー、中学時代の自分の汚い字には吃驚したー(笑)

あと、高校時代に友人8-9人と教室でまわした手紙なんかも出てきた。
はっはっはっ(笑)ほぼ好きな男の子のことばっかり。青春だわぁ。
便箋の折り方がバカみたいに複雑で凝っていて、他に頭使えよ若者(笑)
・・・でもこれ、どーしよ。なんか捨てるに捨てらんない~(苦笑)

ウラバナシ

2012/04/29 (日)  カテゴリー/column-g

昨日は雑誌を2冊ゲット。

まずは『TVfanCROSS』。
・・・初めて見たわー、この雑誌ー。
先日からこれの木村さんがコトイチの勢いでイイ!と聞いていて、チェック。
そうしたら、木村さんはもちろん、中居さんも剛も素敵!!
久々カケラも吾郎が載ってないのに買っちゃった。やるな、TVfan(笑)
いずれ吾郎のグラビアもお願いしたい。でも・・暫くドラマはないか??

そして『オリスタ』。
『さかさまの空』の広告ページ(見開き)が嬉しい・・・んですが。
しょーーーじき、本編の写真はあまり良くないわーーー(苦笑)
良く言えば春らしい。ほんわかしてる。率直言うと・・弛ぅっっ(笑)
・・・ま、好みの問題です(^^;)

実はここにはない、取材のウラバナシがオリスタブログにアップされています。
2012年はSMAPにとって再スタートの年と語る吾郎は、続けて「SMAPの
ためにも、僕個人としては舞台やバラエティにももっと力を入れて、そこで得る
一期一会の出会いを大切に色々学んでいきたいですね」と。
また出ましたっ「舞台」の一言。これは今年もあるねぇ。間違いないでしょ!
しかも口にする頻度を考えると、なんかちょっと新しいチャレンジをしそうな予感、
勝手に抱いているんですが・・・さて、どうでしょう。
いまはどうしてもライブと映画のほうに気持ちがいってしまいがちなんだけど、
舞台のほうもチェック&リサーチしていかねばねー♪

リアル

2012/04/27 (金)  カテゴリー/column-g

今夜は楽しみにしていたミュージックステーション。
キラッキラの最年少後輩ユニット(吾郎ともなんやかやと所縁の深い?)
SexyZoneとの絡みなんかを見ていると、事務所におけるSMAPの
立ち位置、ポジショニングも変わったなぁ・・と思うわけです。
最近は、本当にジャニーズ事務所の人っぽい(笑)←ぽい、言うな。

それはさておき。
今夜の生吾郎さん。

どこから見てもお疲れです(苦笑)・・・萌え(おい)
なんですか。番組開始の2時間くらい前までは、都外の撮影現場に
いらしたとか??そりゃハードだよね~。しかも連日の移動。
疲れ顔にもなるわねぇ。無口にもなるか。

まぁでも。
それが「いまの吾郎のリアル」と思うとちょっと嬉しくて。←鬼(笑)
公式の発表が待ち遠しい。さかさま祭りもひと段落したら、ぜひ。

さかさままつり

2012/04/24 (火)  カテゴリー/column-s

新曲『さかさまの空』発売を明日に控え、SMAPさんは歌番組出倒し中。
中居さん、吾郎、剛は他の撮影と並行で大変。お疲れ様です。

さて、発売前日にゲットした限定パッケージはDVD付き。
PV本編でのハンパない別撮り感、合成っぷりには苦笑い。
全体的に大人っぽい仕上がりで素敵なんだけど、5人揃っていたのなら
もう少し・・撮り方なかったかなぁと、やや残念。
でも、みんなビジュアル良いなー。吾郎を除いてはねー(おい)
悪くはないんだけど・・短髪のせいもあるのかなー。私の中では吾郎は
もっとデキるコ、イケてるコなのだっ。

一方でこのPVの木村さんは私好み!魅せ方知ってる美人さんね~。
この美人さんと♪笑顔の君を~♪で吾郎が見つめ合う演出をしたそこの方っ、
GJですっ(笑)シンツヨのツーショットといい、可愛いなぁ。
メイキング映像には振り確認をする木村さんと吾郎の姿。昨夜HEY!×3で
見た20年ほど前のシーンとまるで同じよう。変わらない日本の風景です(笑)

読了

2012/04/24 (火)  カテゴリー/column-g

『ふたたびの加奈子』

男として過ちは犯しても、基本頭が良くて思いやりもあって
物事に冷静でいようと努める良識的な大人・ノブキさん。

お話としては、着地点がきれいにまとまり過ぎてる感が・・・
ちょっとそこは予想に反した。

ノブキさんも演出も
どう化けてくれますか?
楽しみにしていて、OK?

次来るときは

2012/04/22 (日)  カテゴリー/column-g



ライブだねー!とお友達と別れ、いざ現実世界へと帰ります。

帰った途端、歌番組ラッシュという楽しい現実も待ってるぜ♪

2012/04/16 (月)  カテゴリー/column-g



某原作本が到着っ。

さーて、どうしよう。いつ読もう。
週末機上で読むか?平日地上で読むか?

もやっとするもの

2012/04/15 (日)  カテゴリー/column-g

・第2回目の『稲垣吾郎のSTOP THE SMAP』
吾郎、諸般の事情に気をつかいすぎ、気をまわしすぎな感が・・・。
もちろんこれからどうなっていくかは期待をこめて見守るけれど、
まずは吾郎色を大事にやっていってはいただけないものか。
優秀有能な宣伝マンですけど、それゆえやや今後に不安も。

・『ゴロウ・デラックス2周年突入記念SP』
伊集院静氏を再び迎えての銀座ロケが本当に実現しようとは!
すーごく期待しちゃったぶん、本放送のが面白かったなぁ個人的には。
ゲスト様が席を立ってしまったりのアクシデントとか、正直苦手。
人を「否定する」のは難しい。普段から何事も否定せずと公言している
吾郎のやわらかいスタンスが印象に残ったSPでした。
でも、吾郎。せっかくのSP、もっと喋ってよー(笑)

・スマステ『SMAPがんばりますっ!!完全版SP』
ゲスト様サイドと木村拓哉様サイド(ファン含む)に対する気遣いメイン?
木村さんの未公開は良いとして、全体的にいまひとつだったなぁ・・・。
まぁ、正直これも期待し過ぎました(苦笑)
でも吾郎の未公開曲連発映像は楽しかった!ああ、なんていうか・・・
この人のこの惨状(笑)に於けるいさぎ悪さ!(笑)好き!!
そして無駄に麗しいお顔、指先
でもね、衣装がまたまたほぼ中尾彬さんで(笑)ちょっとこのテイスト、
飽きてきたので、たまにはピタっと系の巻物ナシでお願いしたいわー。

週末、届くと思っていた某原作本(笑)がいまだ届かず。
いろいろ気になってるのよー。早く届けー。

この熱意

2012/04/12 (木)  カテゴリー/column-g

週末から熱く情報収集(笑)
噂の吾郎のお仕事、少しずつ「輪郭」が見えてきた。

しかしこの熱意、他に生かせば?自分?・・・と、
セルフつっこみしときます(苦笑)

4月7日 祭りの後

2012/04/08 (日)  カテゴリー/column-s

今年の『SMAPがんばりますっ!!』は、個々のメンバー企画と交換日記の
二本立てで3時間超の生放送。

ソロ企画は、今後も2010年を超えるのはなかなか難しいんではないかな。
事実、テレビ前やスタジオ内より、誰よりメンバー自身が微妙な空気で(苦笑)
でもそれも中居&剛→木村→慎吾→吾郎と続くうち、ムードが良くなったのは
編集のおかげ。あの順序は大正解だったと思う。
ただ木村ファンは不完全燃焼でしょー。アルバイト完全版、当然欲しいよねぇ。
吾郎のカラオケは・・・そうねぇ(笑)完全版、あってもいいけどなくてもいいや。
思いがけず『Fly』が、しかもソロであれだけ聴けたのが、思いがけず大萌えで。
今年はライブでもやって欲しい。渋めのエロコーナー(笑)、新設してください。

さて「交換日記」です。
発案が鈴木おさむ先生というのが、ゴロデラの悪夢を呼び覚ましたのですが、
そんなトラウマ?もあっさり遥か彼方にふっ飛ばしてくれた5人の日記。
ただ組み合わせがね、いろいろとあるのでしょうけど、個人的には木村⇔吾郎、
中居⇔木村が見たかったけど、後者はSMAPの「聖域」とでも申しましょうか、
やはり無理なんだろうなぁ。そこは冒すべきじゃないのかもねぇ。

木村さんの日記は、正直意外で。文章が上手い。喋るよりずっと上手(おい)
感動さすなぁ~。もらった末っ子2人がメロメロです。ここでの吾郎の唐突な
「木村くん、いてくれてありがとう」のやりとりも艶めかしくて(爆)良かったです。

吾郎の日記は本当に素直で(笑)剛に対しての「ごめんなさい」エピソードが
凄まじいんだけど、ほのぼのしちゃうロハスマジック。そして中居さんの弱点を
突くのが最近は吾郎がいちばん上手い気がする。もっとやれ(笑)

剛の日記は、吾郎が癒しをくれるジェントルマンだと伝えてくれて嬉しかった。
高校時代、あんな酷い目に遭わせた人生の先輩なのに(苦笑)。一方で剛の
「吾郎さん」呼びはもう覆らないのだろうなぁとも感じて、そこはちょっと寂しい。

慎吾の日記は芸術的。対中居、対木村のノリの使い分けがプロ。
SMAPファンにしか解らないかもだけど、深い二通りの愛情表現、完璧です。
「日本一の男がSMAPにいてくれてありがとう」。これが言える特権は凄い。

中居さんの日記は、天邪鬼炸裂(笑)
無理くりオチを付けた吾郎への「ごめんなさい」も、実は特筆すべきもので。
この有名で新鮮味ない(笑)エピソードには前段があったことが判明しました。
ライブ時期の灰汁すくい、「稲垣カウンセラー」の出動だったのねぇ。なるほど。

そして中居さんの最後の日記は・・・卑怯っ。
24年の間に起きたSMAP「突如シリーズ」(←このネーミング、イイ(笑))は、
ほぼ全てが起こらなきゃそれにこしたことはなかったことばかり。
だからそれによって彼らの存在価値を美化して語ることには違和感がある。
ただ、その瞬間を共有してきた歴史は事実で、彼らから離れていかなかったのは
自分の勝手だとはいえ「突如シリーズ」はデカイ存在だったと言わざるを得ず・・・。
なにより、最後の最後まで最もタブー扱いとしてきた「突如結婚」まで持ち出した
中居正広に、ファンとして心許された、寄り添われた気分にさせられてしまった。
「ごめんなさい」と「ありがとう」、最後はこちらに向けてきやがりました。
相変わらず最後にもってく男だよー。まぁ、まんまと騙されてるかもだけど?(笑)

この華奢な閻魔様のらぶりーで卑怯な日記のあとは生ライブ。
『さかさまの空』のテレビ初披露(スタンドマイク好きには堪らない)~『俺たちに
明日はある』~『ありがとう』のメドレーを、どいつもこいつも涙目で!
なんなのよー!どこまでこちらを掻き乱す?!

テレ朝、すごいなぁ。
15年以上冠番組抱えてる局にできないことをひょい♪とやってしまう。
胸がすくよねぇ友寄さん。それもこれも彼らとの信頼関係があってこそ、かと。
でなきゃうちのリーダーがあそこまでやるはずも、できるはずもない。
ただ、モンダイは・・・我々SMAPファンは彼らからもたらされる「飴と鞭」の生活に
慣らされ過ぎて、こんな甘い時間ばかりを求めてもいないということ(爆)
彼らと私たちだけのツンデレな関係、それが永遠に美しく続いていくことこそが
幸せかもと思っているふしもあり。
まぁでも「友寄プレゼンツ」は年に一度だし、たまにはこんな甘い夜もいいよね

そんなこんなで。
交換日記の破壊力により、番組冒頭「えー、このビジュアルで新しいお仕事ー?」
などと吾郎に悪態をついた(笑)ワタシは途中どこかへ飛んでいき・・・。
ひとまず、「そのこと」はこれからの解禁を心静かに待つとしましょう。
まもなく東京へ遊びに行くので、その頃には友人と盛り上がれたらいいな。