泣けるテレビ誌

2011/08/31 (水)  カテゴリー/column-s

まさかテレビ誌で。

本日購入のテレビ誌は「ぴあ」と「ライフ」。
ライフ、黒スーツに赤い薔薇の5人に店頭で「おおおおおっ」と
なったのだけど。・・・ちょっとやり過ぎ感が・・・(苦笑)
吾郎の顔のラインがもうひとつスッキリ見えていないのも残念。
で、黒い!なんで?ここまで焦げちゃいないでしょ5人とも。
しかしソファーに腰かけた吾郎の左脚がーーーくぅーーーっ

で、一方のぴあ。
これですよ。油断して読んだら、泣きます。
いつもなら吾郎のとこで「いいこと言うよねー」と思うんだけど、
今回に限っては(おい)上2人のコメントにしみじみ。
遠まわしに、ストレートに伝わってくるのは、すっかり大人げある
周囲への感謝と、隠しきれないメンバー同士の愛。
・・・で、なんでテレビ誌で泣きそうになってんのワタシ(笑)(笑)

末っ子慎吾が両誌で締めくくった、ラストの一文もまた印象的。
「こんな人たちなかなかいない」 「僕たちはまだまだです」
他にどこにもいない、まだまだなSMAP、大歓迎。
うっとりしたり、愛ある蹴りを入れたりしつつ(笑)追っかけます。

余談。
気になったのは、ぴあさんの「GOROU」の表記。
なぜにいまさら「U」付き??

低画質 しかも55秒

2011/08/30 (火)  カテゴリー/column-s

昨夜のスマスマ。

AKBのビストロ「SMAP総選挙」も、ダメ男の群れスマトークも
最後の画質の悪いファンミーティング映像に全部もってかれた・・っ。
福岡と札幌の混合映像。あの感激の1日が蘇えって嬉しかった。
でも複雑な思い、ツライ思いで見ていた人がたくさん居たのも現実。
エンドロールの長さ分を短いと感じる人、これ以上は見たくないと
いう人、いろいろある。

握手の映像はたぶん福岡なのだと思うけど(←なにせここいらの
記憶がいちばんアヤシイ)、吾郎の衣装は札幌でもあんなだった
もしくアレだったと思う。蘇えりました。吾郎限定で、ですが(苦笑)
歌衣装のジャケットを着たままの人と脱いだ人って状態かな?

衝立の中のメンバーのあの並び、あの見え方、吾郎の黒瞳
なんか、自分に「証拠」が残せた感じがして。ほのぼの嬉しい。

・・・しかし。
当日のライブの音源でオリスマは流せなかったのね。
うん、致し方ないね(爆)

前向きに

2011/08/28 (日)  カテゴリー/column-g

本日『泣き虫なまいき石川啄木』一般発売日。

幸運にも先行発売時点で初日と楽日以外の希望日は揃っていて。
そして今日は強者の友人が店頭で初日をゲットしてくださった!
(ありがとーありがとーーー

一方、千秋楽は厳しかったぁぁぁ。
ぴあ店頭の先頭に並んでも取れなかったとの噂・・・それってさぁ
既にほぼ残ってなかったってことじゃないのん?!?!

さて
今日もSMAPさんは東北にお出ましだったとか。
昨日神戸に日帰りでの今日。本当にお疲れ様。吾郎、元気?(^_^)/
彼らの活動、被災地の現状を思うと楽チケットごときで鬱ってられん。
前向きにいきますっ。まだまだこれから。

明日のスマスマのオンエア予定に「ファンミーティング」の文字。
札幌かなぁ。昼の部なら嬉しいな。でも間違っても映ってませんように。
ま、カメラも抜くなら若いコよね(笑)

イチローさん

2011/08/28 (日)  カテゴリー/ミーハー魂

200本安打まで、残り31試合で51本。

祈ってます。
祈っております。

はたらく吾郎

2011/08/27 (土)  カテゴリー/column-g

いろいろたいへんなんだよぅっ

ってね、ちょっと聴こえてきそうな月イチゴローでした。
忙しんだよ。眠くなる映画チョイスするんじゃねーよ、みたいな?(笑)

でもそんな
ちらっとイラっとしている風情も好き。大下さんに子供扱いされようとも
シックなスーツに身を包み、今夜も完璧素敵王子な吾郎。
疲れた顔、嫌いじゃなくてゴメン(苦笑)

今日の神戸ファンミーティング。
夜の部は大変慌しい握手会となったようで(飛行機時間迫ってた?)
友人情報によると「吾郎様、眉間に皺が!」と・・・あらまー。
いや、でもいまの吾郎はそんなお顔も一層美しいはず←阿呆(笑)
どんなに忙しくても自分を見失わない、楽しみを見つけて過ごす人。
そのへんは信頼してますから。大丈夫大丈夫。

そうそう、月イチゴローのコーナー冒頭。
今夜のゲスト吹石一恵さんが小窓で、「主演映画を5位にされた」と。
しかもオンエア前にわざわざ「よかったよ」って留守電入ってたのに、と。
・・・る、留守電?!
やるな吾郎。さすがです(笑)

明日は神戸

2011/08/26 (金)  カテゴリー/column-s

明日はおそらく最激戦区だったと思われる関西ファンミ。
9日前を思うと、握手シーンだけはいまだ現実味なく・・夢のよう。
きっと明日も楽しいんだろうな。レポが落ちてくるのが楽しみ。

そして明日は月イチゴロー。
明後日は『泣き虫なまいき石川啄木』のチケット一般発売日。
どんどん秋が近づいてくるなー。
今回10月上旬は少し長めに東京滞在予定なので、そろそろ
食べる・遊ぶ・買う?(笑)ためのガイドブックでも物色しよう。

味方ですとも

2011/08/25 (木)  カテゴリー/column-g

ブルドクター第8話。

おお。潤ちゃん的に新展開。
小娘ちゃんに「いつでも僕だけを味方してくれよ!」と。

・・・ほぉ。
潤ちゃんは、あれだな。
どこかバランス悪く育ってしまった生立ちの秘密があるのだね。
でもそこまでは解き明かされないのだね。
最近のドラマじゃありがちありがち。

いやーーん、でも私は好き!!
もうあの黒瞳魔術の生け贄、虜。無条件降伏(笑)
なんかね、ストーリー的に綻びてるときに限ってキャラ萌えすること、
意外に多くて困る傾向がある。吾郎のドラマって。
今回も展開にどんなに無理があっても、吾郎の細かな表情、台詞まわし、
ヴィジュアルは見ごたえありで。そこんとこは毎週十分楽しめる。

まぁでも楽しみ方はそれぞれ。

「それでいいよ」

2011/08/24 (水)  カテゴリー/column-g

もう大変な雑誌ラッシュで。
いや、当然だよね 20周年 だものねっ。
なのに津軽海峡を隔てたこちらは入荷に時間差もあってモヤモヤ。
いまだ『TVnaviSMILE』には出会えないし。

今日はとりあえず『ポポロ』と『TVガイド』をお持ち帰り。
アルバムタイトルにちなんだポポロ「AIDな言葉」の吾郎が憎い。
~長いあいだ応援してくれてるファンの方は、僕のいいところも
悪いところもわかってくれて「それでいいよ」「そのままでいいよ」の
気持ちがすごく伝わってくる。だから僕も自然体でいられる~


あー、もー、吾郎ーーー
ときどき不意打ちでこゆこと言うよね。
そんなふうにふとした瞬間でも思ってくれてるなら、ファンとしては素直に
嬉しい。いや、リップサービスでもけっこう有頂天よ(笑)
「言葉がなくても通じ合える」関係の木村さん(TVガイドより)にはとても
叶わないけど(笑)ちょっとだけ吾郎に寄り添えた気分になれました。うふ。

今日は8月24日。
いま啄木チケットは最後の山場、でもこんな苦労も楽しい。
SMAP AIDの歌活動、20周年のファンミ活動&被災地支援活動、
ドラマの仕事に舞台の準備・・・吾郎も忙しく、追いかける私も大変だけど。
吾郎のどんな姿もしっかりうっとりガン見、そんな毎日なら文句なし!
これからもよろしくよ

この破壊力

2011/08/23 (火)  カテゴリー/column-s

いやー。昨夜のカミスンはすごかった。まさにネ申スン(笑)

2時間前のスマスマなんぞ、いとも簡単に吹き飛ばす破壊力。
ファンを置き去り、かつ腰砕けにする群れスマの破壊力。
いつのまにか別次元で楽曲を完成、成立させる歌唱の破壊力。

なおかつ個人的には
木村さんの北京単独会見の話題のとき、「お疲れ様ー」と声を
かけるメンバーの中、ひとり無言で木村さんを見つめる吾郎、
その黒瞳の魅力の破壊力たるや!!!無意識なの!?
反則だわーーー!!

いやー、あんな間近であんなふうに見つめられたらねーーー、
そりゃさすがの木村さんも「吾郎がドラマで行けないから」と
吾郎にロックオンしちゃうよねぇ(笑)膝まで掴んで(笑)(笑)

中居MCに対しても、ほぼ正面でいろいろ絡んじゃってる吾郎。
中居さんのあれだけのスキンシップを勝ち取った?ここんとこの
吾郎はすごいと思う。歴史的。
上二人を翻弄ですか吾郎さん(笑)いや楽しいわぁー(笑)

ビジュアル概ね良好のSMAPさんたち。
角度によって表情によってちょっとふっくら顔に見えた吾郎は
たぶん気のせい、もしくは髪型のせい(苦笑)
つやつやできらきらで表情豊か。可愛いー。
この番組、トーク中まわりに他のアーティストさんがいないのが
良いのねきっと。やっぱりこの人たちは5人で放置が最強。
台場方面も学んでほしーよ(ぶつぶつ)

艶っぽさは大事

2011/08/22 (月)  カテゴリー/column-g

今夜のスマスマ
爆笑&未公開トーク18連発・・・てなカンジで。

ま、言わずと知れた「スマスマクォリティ」を考えると
今回はまぁまぁこんなものではないのと。

吾郎的には
「アイシテマス」で試行錯誤中のガガ様を見守るリハ映像とか
「猫の招きは平気」な小雪さんとの佐々木夫妻ツーショットとか
なでしこさんたちに語る優雅な朝のルーティンの作り話とか(笑)
そこそこ見どころもあり。

あと、ブサイク芸人とのコーナー。
あの吾郎の「愛してる」バナシはいいねっ。
先月の黒バラといいこういう艶っとした展開、話題は吾郎に似合う。
吾郎はそういうトークが上品にチャーミングにできちゃう貴重キャラ。
ああ、本当に。最近の吾郎はますます可愛いー。ますます素敵ー。
2008年の年末まで(←具体的過ぎ(笑))長らくこういうトークは
見られなかった気がするからねぇ。諸事情によりねー。

歌コーナーは『ススメ!』と『オリジナルスマイル』。
衣装が白×グレーで、札幌ファンミーテイングのライブ衣装と似てる。
でも札幌の吾郎のジャケットにはポケットがあったり、フード付きの
インナーだったり、巻き物の素材感も違ったなぁ。

さて、今夜のカミスンはどんなかな。