滑舌勝負なら

2009/11/30 (月)  カテゴリー/column-s

バスローブ用意しろーーー。

ディレクターチェアーで待機だーーー。

・・・んむー。20世紀は良い時代だった。

で?勝負の前の吾郎に「髪型いいよ」って囁いてる?木村さん?
吾郎を動揺させる心理作戦にしても・・・中途半端?(苦笑)
いや、楽屋とかで何か前段があったならわからないけども?
ま、そこで人差し指を口元に持ってくる吾郎も可愛かったからね、
意味わかんないながら許すけど(笑)

でも結局。
今夜のスマスマ、いちばんは地デジカでしょ。もってかれたねぇ。

松山帰りなもので

2009/11/30 (月)  カテゴリー/ミーハー魂

楽しみにしていた『坂の上の雲』第1話。
国営放送らしい気合いと安定感に満ちた作品でした。
ああ、NHKドラマ、吾郎もやって欲しーーーっ(そこかい)

モックン(こう呼ばずにはいられない世代)は、民放よりも
NHKドラマに合ってると思うわー。
私は『涙たたえて微笑せよ~明治の息子』がすごく印象的で。
いま思えば当時は30歳になるかならないかくらいだったのね。
四十を過ぎて10代を演じる、それを可能にしている精進も
大変なものなんだろうなぁ。
香川照之さんも相変らずの好演で。松たか子さんは宿命的に
お嬢様役が似合ってしまってるし。お着物も鮮やかで綺麗。

余談ですが。
阿部ちゃんの少年時代を演じていた男の子、染谷将太くん。
彼が『Mの悲劇』で安藤衛の幼少期を演じていたと知り吃驚。
金田一シリーズにも出ていたもようで。キャリア、長いね~。

サプライズ

2009/11/29 (日)  カテゴリー/column-g

日曜の午前。
ゆっくり起きてのブランチ中にやってきた荷物。

ネットで買ったものが届く予定なんかないし、差出人を
見てもまーったく心当たりがなく。
そうなると、なにかアヤシイ商法のものじゃないかとか
疑ってしまうのが現代人の性(さが)
エクスパックを開封して出てきた紙を見て、暫し固まる。
そこには「ご当選おめでとうございます」の文字。

なんと。
『万年筆コーディネート賞』を主催している機関からの記念の
万年筆でした。「厳正な抽選の結果当選されました」とのこと。
・・・や、ちょっと待って。
あれって投票したら抽選で何か当たるんだったの?
それすら知らないし。ましてや私は選ばれなかったあの人
投票してますけど?いいの?(毒)

宝くじはおろか、お年玉年賀ハガキだってろくに当たった
こともない私なんだけど・・・こんなことってあるのねぇ。
吾郎が『魔法の万年筆』をやった年、迷いに迷ってDELTAの
ボールペンを買って愛用中。
使用頻度等々を考えて、当時私は万年筆購入を諦めたので、
吾郎に投票した縁で万年筆を入手できたのは素直に嬉しい。
さほど高級品でないことは、素人の私にも見て判るもので
あったとしてもねぇ(苦笑)

あらためてこの賞の公式HPを見てきたけど、投票者への
抽選&プレゼントの記載は見当たらず・・・。
いいんだよねぇ?これ、素直にいただいちゃって(^^;)

続きを読む

a lot of fun

2009/11/29 (日)  カテゴリー/column-s

手帳に1枚くらい、何か吾郎(のphoto)をと。
SMAP関係の細々(こまごま)した物を収納したBOXを
ひっくり返す。

・・・ふふふ。
どう見てもあーきーらーかーに!正規商品ではないでしょう
コレって物とか(笑)、これはいつ?どっから入手した??
みたいなグッズが出てくる出てくる。
ウケるのがジャニーズプリクラ。なんか膨大にあるー(笑)
これ、バージョンアップしていった割には最初のがいちばん
クォリティ高かったと思うわ。

あとねー。
昔は店頭で各メンバーの関連商品のパンフを集めまくって
いたんだなぁと。自分のマメさに感心。
いま見るとANA関連はすごいなー。当時はけっこう文句も
言ってた気がするけど。なにげにアタリハズレもあったんで。
でもねぇ、吾郎の九州パンフ(浴衣姿!)とか、木村さんの
ビジ割パンフ(機長姿?)なんてもうありえない素敵さで!
時刻表も写真が変わるたびかき集めたなー。

そしてこんなモノも↓

続きを読む

素敵CM

2009/11/28 (土)  カテゴリー/column-s

またまたソフトバンクさんがやってくれちゃって!

新CM。
小窓的SMAPだけど、なんかイイー。すごくイイー。
新聞編の「人に頼るなっ」の木村さん、カバ動画編の
「できないって」の吾郎が好きっ。

でも吾郎が「カバ、はえー」とは言わないねぇ。
吾郎なら「カバ、早いねぇ」くらいなカンジでしょ。
ここの台詞割りは、ちょっと違ったかも(笑)

「男」になる日も近い?

2009/11/28 (土)  カテゴリー/column-g

私の(唯一と言っていい)慎吾ファンの友人のN.Y.滞在記を
読んで、もうなんかねぇ、感動しちゃった。
慎吾同様、慎吾ファンは何にも変え難い経験をしたんだねぇ。
他人ごとながら嬉しくもあり、羨ましくもあり。
こんどこの友人に会えるのは、慎吾の日本公演も千秋楽を
迎える頃かな?楽しみ。

吾郎の舞台に関しては、共演者さんのブログに新情報が。
新年から稽古ですってよー、奥さんー(笑)
もうまもなくではないのっ。
初日の2ヶ月も前から稽古・・・吾郎にとっては初の体験?
ブログの奥菜さんはお美しいし。吾郎とは画になりそう。
あとは本当に、深津さんの健康の回復を祈るばかり。

年が明けたらシンゴローは舞台モードだねぇ。
原作どおりなら、こんどの吾郎の役名は「男」。名前がない。
髪型は変える?少し痩せてみる?
ビジュアル面も気になるけど、この役にどんなふうに近づいて、
どんなふうに引きずって過ごすのか、とかね・・・。
とにかくいろいろと、お楽しみはこれからハート

なまえの話

2009/11/27 (金)  カテゴリー/column-g

私の名前(本名)はわりかし珍しめ。
まわりにもそうはいないし、ドラマの役名でも滅多にない。
それが最近某テレビドラマの予告で聞こえてくるこの名前。
うわっ、これ相手役が吾郎ならなー(じたばた)

舞台やドラマで吾郎に名前を呼ばれた経験を持つ友人たちが
羨ましくってねぇ。・・・ちっぽけな欲望だ(苦笑)
でもそれ実現したら、毎週テレビの前で落ち着かなそー。

名前といえば。
どこで誰が言ってたんだったか?
「シンゴ」という名は、幾つになってもちゃん付けで呼ばれがち
なんだとか。
そういやかつてのうちの上司のシンゴさんも呼ばれてたわー、
「シンゴちゃん」て。けっこうなおっさんだったけども(笑)

テキスト?

2009/11/27 (金)  カテゴリー/column-g

即ち台本ですか?

深津篤史さんのブログに気になる写真、アップ。
「怖いけど、顔が弛む」と、深津さん。

うんー♪
少しずつ実感も湧いてくるなー。
いまだ上京時期、上京回数は悩み中で・・・決断できてないんだけど。

最高級なN.Y.

2009/11/23 (月)  カテゴリー/column-s

ほんとおに慎吾ってコはー。
かわいくてかわいくて泣かせてくれちゃう。

ターロウ、荷造り完了。乾杯も完了。
帰ってくるんだねー。もう、みんな待ってるよー。

今後ブログの再開もあるようで、楽しみ楽しみ。

拍手コメントありがとうございましたアップロードファイル

続きを読む

紅白ジャニーズ枠

2009/11/23 (月)  カテゴリー/column-s

実在してたってことかー。今回の報道を見る限り。
なんかまるで「いろもの枠」みたいでカンジ悪いんですけど(笑)

当の嵐クンとそのファンは嬉しいのかな。嬉しければ何より。
LIVE BIRDMANのMCで、スマがそのデビューを話題にしてた。
「すごいグループ名だよね」とか、「すごくイイ学校行ってるコが
いるんでしょ」とか言ってた記憶。あれから10年。

で、肝心なこと。
SMAPさんは今年も紅白出場。
既に「SMAP枠」が設けられてるってカンジがしないでもないし、
「とりあえず衣装だけが楽しみ~」みたいな年が続いてるんで、
そこはちょっと寂しいかなぁとは思うけど。

お。ニューヨークのターロウにもニュースは届いたもよう(^^)